Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アムステルダム~チャリと、風車と、ソフトドラッグ~

結婚5周年記念、私の誕生日、と出産前の最後の家族3人旅行を兼ね、
オランダ・アムステルダムへ行ってきました~!

何年か前に、夫がバースデーサプライズで計画してくれていたアムス旅行。
が、私の仕事の関係で泣く泣くキャンセル。
やっと念願のリベンジを果たしました!

悪天候続きのヨーロッパ。
ありがたい事に、予想に反してお天気に恵まれ、寒くなく、
本当に気持ちの良い、楽しい、嬉しい家族旅行となりました。

運河の街、美しいアムス。
PICT3864.jpg

街中、こんな美しい景色。
PICT4008.jpg

とにかく細くて縦長な建物が特徴。
PICT4011.jpg

幅2m、奥行き6mのヨーロッパ最小のアパートメント。狭い~!
PICT3985.jpg

ボートハウスも住居のひとつ。沢山のボートハウスで人々が運河に浮かんで生活してます。
PICT4018.jpg

チャリの国、平地オランダ。人口よりもチャリが多いとの事。そこいら中チャリでした。
PICT3901.jpg

こんなチャリもたくさん街を走っています。こりゃ便利。
PICT3984.jpg

チャリ大好き!
PICT4003.jpg

運河クルーズでは、ピッコリーナ、おおはしゃぎで窓から飛び出てます。
PICT3896.jpg

フラワーマーケットではお花と球根が沢山!チューリップは終わってました。
PICT3980.jpg

忘れちゃいけない飾り窓一帯。本当に窓際で下着姿の姉ちゃん達が男共を誘惑しています。
PICT3988.jpg

何かのお祭りでサンバがいきなり始まりました。
PICT4015.jpg


アムスから近い風車の街、Zaanse Schans(ザーンセスカンス)へ日帰り。
観光客でいっぱいでしたが、かわいい街でした。

現在、保護されてる6基の風車。
PICT3952.jpg

ザ・風車。
PICT3966.jpg

砕いて染料の粉にしています。
PICT3962.jpg

オランダと言えば、木靴もね。
PICT3969.jpg

橋の下に大きな船が通る時、道が上がります。
PICT3975.jpg

今回は短い旅程だったので、アムスのみでしたが、
美しい運河に、中世の街並み、レトロなチャリ。

かと思えば、一歩入れば、性の乱れる飾り窓に、
いたるところにあるコーヒーショップでは、もくもくマリファナ。

そしてヨーロッパで始めて同性愛の結婚を認めた国でもあるオランダ。
同性愛カップルが運河沿いで愛を語り合う姿も度々。

いろいろな事を受け入れ続ける、非常にオープンなオランダ。

子連れだったので、美術館巡りも、アンネフランクの家ですら行けなかっただけに、
このいろんな意味で魅力あるオランダ、また来てみたいと思った家族旅行でした。
スポンサーサイト

Extra

プロフィール

cicolina

Author:cicolina
2007年、スイス・イタリア語圏に嫁入り。
2010年、長女ピッコリーナ誕生。
2012年、二女バンボリーナ誕生。
ど田舎生活と育児をバタバタり楽しみながらも
目指すは夫とバイクで世界一周!

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。