Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンデレラに逢いたくて

我が家のおてんば娘は、プリンセス街道まっしぐら。
シンデレラに夢中。

先週末、何年ぶりかの結婚式に招待され、
子連れ2人だし、どうしようか迷いましたが、参列させてもらう事に。

午後からの役所婚。
夫は、夜のバンド演奏の準備の為、先に出発。
私は姫たちのお昼寝明けで出発。

長女とは、よくシンデレラの本を読んでいるのですが、
シンデレラと王子様との結婚式に行くよー、とウキウキ。

近くのイタリアの小さい村での式。
100の谷、と呼ばれる地区を通って行くのですが、
直線はほとんどなく、とにかく、カーブだらけの道。

車も一台しか通れないような細い道も多々ありで、
初めて運転するには、レベルハイ。
先が見えにくいだけに、道中ビビリまくりの運転。

まずは安全運転、次に、後ろの車に先を譲る

を徹底して、ゆっくり運転。途中、長女から

おかあちゃん、がんばれー

と声援を背に受け、冷え汗たっぷりかきながらも無事到着。
ちょうど式が始まったばかりでした。

役所も結婚式試用に飾られています。


新婚さん、いらっしゃ~い。
3-RIMG0019.jpg

シンデレラー、と駆け寄る娘。夢が現実に変わった瞬間。
4-RIMG0020.jpg

役所前にあるレストランで生演奏付きアペリティフ。

常に第一線で踊る娘。
5-RIMG0027.jpg

青と白がテーマカラー。紙ふぶきもお花も青と白。
6-RIMG0031.jpg

会場を移動して、夕食パーティの始まり。

広大な庭での前菜ビュッフェ。
9-RIMG0057.jpg

そして室内に移動。招待客は150人を超えます。
7-RIMG0045.jpg

さすが食の国、イタリア。
前菜ブッフェが始まったのも、20時近くだし、
室内に移動して、コース料理が始まったのが21時半。

私は姫たちの寝かしつけがあるため、
前菜を食して会場を後にしましたが、
ウェディングケーキ入刀は真夜中1時だったとか。

その直後に夫たちのバンド演奏が始まり、
朝の4時半までパーティは続いたとの事。
私も残りたかったゼ。

幸せな2人を見て、幸せな空気の中にいれて、
結婚ってやっぱりいいなーって思ったひと時。
あの時の気持ちを忘れずにしなきゃ、と思ったひと時。
結婚式って自分を振り返るいい機会ですね。

常にシンデレラの横をキープしていた娘。
いつの日かシンデレラに、、、なれるか?!
8-RIMG0046.jpg
スポンサーサイト

あなたは毎日入りますか?

いきなり夏日です。

日中は肌が焦げそうになったり、
まぶししぎて運転しずらかったり、
夜は寝苦しかったりもしますが、
やっぱり夏は楽しいですねー。

短い夏を思う存分楽しまねばなりまてん!

話は変わりますが、数ヶ月前から長女に肌かぶれが。
夫の家系はアレルギー持ちが多いので、
小児科にすぐ相談。

今のところアレルギーテストでは何の反応もなく
原因がさだかではないのですが、

まずが肌の状態をよくしよう!との事で
いろいろなクリームを処方されたのですが、

それよりもまず、毎日のお風呂を禁止!
肌の乾燥を防ぐ為の処置。

そうなんです、ここスイス(他の外国でもそうかも)では
お風呂は毎日入らないもの。

出産直後に、助産婦さんから、
新生児には肌を守るバリアである胎脂がついているので、
それを洗い落とさない為にも
週に2~3回でいいですよ、とアドバイスされ。

この理由は分かる気がするんです。

ただし、けっこう大きくなった子供たちも
週に2~3回のお風呂(シャワー)のみが普通。
ちなみに洋服も数日間リピート。

ちなみに私の夫は中学生上がる前までは
週に1度のシャワーのみだったとか。

公園なんかでも、
『今日はお風呂だからねー』

なんて会話もよく聞くし、

近くにいると、頭から
『ぷ~ん』
と匂ってくる子なんか、うじゃうじゃしています。

大人だって、毎日入っているだろうけれど(希望)、
髪の毛は基本週に1回派が多いです。もちろん女性も。

冬だったらまだしも、こんなに暑い中
汗をかき、砂まみれになってる娘達の体を洗わないで
クリームを塗って、寝かせる事に非常に抵抗があるので
ささっとでも毎日やっぱり入れてしまっています。

実際のところ、どちらがいいのか分かりませんが、
やっぱりその日の汚れは、その日のうちに落として
きれいになって、寝床につきたいと私は思いますが、
どうでしょう?

そんな娘たちは、毎日のように外遊び。


おまけ。

宮崎作品にはまり中の長女。
さて、何のシーンの再現でしょうか?
1-PICT6286.jpg

聖なる水

少しお天気がよくなってきました。

風のある日が多いですが、
気を抜くと夏の様な日差しなので、あとでグッタリきます。
でもお天気いいので、外遊びが充実します。

お散歩と言えば、、、まずは草を召集。


いつものお散歩道も緑いっぱい。
2-PICT6193.jpg

目的のロバたち。
3-PICT6197.jpg

いつものヒツジたちは、恐らく山で放牧の旅に出たよう。
なので、最近はこのロバたちの所へ。

ロバの鳴き声って、何だかすごいですね。
また新しい発見です。

すぐ近くに川があるのですが、
普段は石ばっかり。

でも、今年は上流のダムの工事をしているというのと
大雨で水量が増し、沢山の砂を下流に届けてくれたおかげで
絶好の砂場ロケーション。

砂、ドロ、水、何でもそろいます。
6-PICT6217.jpg

初の砂場で、もれなく口の中、砂だらけ~。
4-PICT6211.jpg

入らずにはいられまテン。
5-PICT6214.jpg

そんな晴天の日曜、妹ちゃんの洗礼式を行いました。

第二の父と母に抱かれて、聖水をあびます。
2-PICT6154.jpg

姉ちゃんの時は、少量でこれだけ?という感じでしたが、
今回はジャージャーとかけてもらいました。

何事は分かっていませんでしたが、泣かずに終了。
ホッとした瞬間。

式の後は、親族でケーキタイム。
あまりの強風の為、あえなく家の中でのお祝い。
3-PICT6178.jpg

女の子ってかわいいですねー。
1-PICT6130.jpg

楽しい夏は、もうすぐそこに。

Extra

プロフィール

cicolina

Author:cicolina
2007年、スイス・イタリア語圏に嫁入り。
2010年、長女ピッコリーナ誕生。
2012年、二女バンボリーナ誕生。
ど田舎生活と育児をバタバタり楽しみながらも
目指すは夫とバイクで世界一周!

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。