Entries

お初です。

4月。響きだけでも春ですねー!
夫がよく行くスキーゲレンデが、今シーズンついに最終日。

毎年最終週末は無料開放していて、
お天気もよい、ってことで最後の雪遊びに行ってきました。

今回の目的は、と言うと。。。こちら!
1-写真 13

友人から頂いたスノボ、長女ついにデビュー!
5-写真 17

どうかな、、、と思っていましたが、
重心のかけ方や、スピードの落とし方など何とか出来ていて
長女ハマリましたー!

そして、次女はスキーデビュー!
2-写真 14

こちらも、いきなり1人すべり。
転ばないようにカーブしたり、何とか形になってる!

そして夫も初物。
友人からプレゼントされた、theエアーボード!

まずは娘達と滑り降ります!
3-写真 15

このエアーボード。
とっても大きくて、海のボディボードのようにうつぶせになりながら乗り
雪の上を滑るという、やってみるととっても楽しい代物!

人が少ないこの日だから許してくれたものの、
スタッフは危ないからやって欲しくない、でした。

お昼は山頂でバーベキュー!雪の上でBBQなんて悪くないですね。
4-写真 16

今シーズンは雪が降るのが遅かった上に、
週末はちょこちょこと予定が入ったりで、
結局最初で最後になってしまいましたが
娘たちは、すぐに上手になりそうな予感なので、
来シーズンはがんばって雪山通いしなきゃ、です。

いつか私もスノボ復活するか?!いなや?!

余談ですが。。。
潜伏期間2週間ぴったり。
ついに次女も水ぼうそうGETです。やったぜ!
6-写真12
スポンサーサイト

水ぼうそう、バッチコーイ!

スイス、夏時間になりました。

日本との時差が1時間少なくなるので、
電話かけるときにやや便利になったというのと
夏時間って響きが冬の終わりを告げているようで、嬉しい限りです。

先日、友人が帯状疱疹になり、
その子供たちが立て続けに水ぼうそうにかかりました。

スイスでは、水ぼうそうワクチンは任意なので、受けている人が少なく
私は5月末にビーチ旅行(水ぼうそうだと海どころか、太陽の下にいれない!)
そして夏に日本の帰国(かさぶたになっても飛行機に乗れない!)を控えていたため、
この機会を逃すべく、長女しっかり水ぼうそうもらってきました!

首からです。ぷっくり。


2日目まで、水泡の数もさほど多くなく、顔には一粒もなく、
発熱もなく元気だったので、軽く済んだ派か?!とほっとしていた矢先
3日目にぐーんと水泡が増え、顔にもしっかりだったので
娘は鏡を見て、泣いていました。。。可愛そう。

5日目に入り一気に落ち着き、かさぶたに移行してきたので
山を越え、ほっとしています。

幼稚園の先生にもよるかもですが、
水ぼうそうは小さいうちにかかるほうがよい、とのことで
本人の体調が落ち着けば、水泡が全部かさぶたになる前に通園可能です。
小児科の先生も特に通園許可うんうん、なんて話は全くしません。
外出もOK。

日本に比べるとだいぶ楽チンです。
ただ、一緒にもらうはずだった次女は、未だ兆候なし。。。

遅くとも長女からもらっているはずなので、あと2週間後。
ちなみに幼稚園でもばっと広がるかと思いきや、
友人から水ぼうそうをもらったのは、うちの長女のみでした。

あとは次女が始まって、早くほっとしたいです。
早く来い来い、水ぼうそう。

水泡が出る前日のお散歩。いつものお散歩コースです。
3-IMG_1512.jpg

近所に来ていたポニーライド。これでもかってほど乗っていました。
2-IMG_1413.jpg

二人揃って馬好き。
1-IMG_1412.jpg

温度もあがり、お天気がいいと本当に気持ちがよいです。
すっかり春。あたりの色が鮮やかです。

5-IMG_1356.jpg




Extra

プロフィール

cicolina

Author:cicolina
2007年、スイス・イタリア語圏に嫁入り。
2010年、長女ピッコリーナ誕生。
2012年、二女バンボリーナ誕生。
ど田舎生活と育児をバタバタり楽しみながらも
目指すは夫とバイクで世界一周!

検索フォーム

QRコード

QR