Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cicolina.blog.fc2.com/tb.php/100-44683a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新年スイス温泉紀行、そして雪

皆さん、あけましておめでとうございます。
2017年もどうぞよろしくお願いします。

日本からたくさんの年賀状ありがとうございました。
新年の楽しみの一つです。心が温かくなります。

さて驚きのブログ更新なしでしたが、我が家は元気です。
皆さんは新年の抱負たてましたか?
私は、プレゼントで頂いたことをきっかけに、
久々に日記を始めました。

シドニーにいる妹と、何年直接会っていないかって話になり
日記をつけている妹が、
〇年前で、しかもその時みんなであそこに行ったじゃん~!って。
記憶は確かでないですね。やっぱり日記は思い出になる、と思い。

なので新年始まってまだ数日ですが、寝る前にがんばってます。

さて、恒例の新年スイス温泉旅行へ行ってきました。
スイスは深刻な雪不足。
雪というか、雨すら1滴も降っていない日が続いて。

私たちが泊まったお隣の州、Vallais(ヴァレー)は
一か月半雨も雪も降らずってことだったので
あまり期待はしていなかったのですが、
泊まった翌日の朝、なんと。。。!

真っ白!


しかもまだ降ってる!
IMG_0340.jpg

やっぱり雪まみれだよね~。
IMG_0343.jpg

そりするよね~。
IMG_0344.jpg

ダイブするよね~。
IMG_0345.jpg

これ一度はしたいよね~。
IMG_0347.jpg

ってことで、子供たちは大はしゃぎ!
思いのほか寒くもないし、
さらっさらの雪だったので私も一緒に遊びました!
たださらっさら過ぎて、雪だるまは出来なかったのが残念。

これでスキー場もほっとしているかな。
降るべきときに、しっかり降ってほしいものです。

そして温泉。温泉といっても日本とだいぶ違います。
つっこみどころ満載のスイスの温泉。
というか、温泉プール。

水着で入ります。
男女更衣室が一緒です。
水深、深いです。
水温だいたい35度あれば、温かいほう。
室内も、野外も入ってるだけで、肌寒いです。

で、私の中で一番つらいのは
いくつかある外の温泉プール同士がいちいち離れているので
一度プールから出て、
気温0度前後のところを濡れた水着姿でダッシュすること。

毎回のことですが、風邪ひかないのが奇跡~。
ただ、かなりの覚悟が必要です。
温泉自体が肌寒いのに、外に出て、また肌寒い温泉に入る。
あー、40度のプール作ってー。

今回3か所の温泉センターに行きましたが、
どこもベースはこんな感じ。

今回の我が家のお気に入りは、ここVal d'illez。
IMG_0366.jpg

雪があると風情たっぷり。
IMG_0364.jpg

で、我が家のお調子者3人(私以外)は、
外の温泉プールから出る→雪へダイブ→また温泉に入る。
を、ゲラゲラしながら繰り返していました。

しかも、ここの温泉。
外の温泉プールとプールの間に冷たいプールがあって。
水温24度。

入ってる人がいて。ひえ~って思っていたら
うちの長女泳いでました。ひえ~。

思い出すだけで、身震い。
日本の温泉に入りたい。。。

で、肌寒い温泉でゆっくり遊んだあとは、
雪の山道で滑りながら宿に戻るというスリル付き。
IMG_0338.jpg

中年にスリルは命とり~。
そんなドキドキな2017年のスタート。楽しみます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cicolina.blog.fc2.com/tb.php/100-44683a71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

cicolina

Author:cicolina
2007年、スイス・イタリア語圏に嫁入り。
2010年、長女ピッコリーナ誕生。
2012年、二女バンボリーナ誕生。
ど田舎生活と育児をバタバタり楽しみながらも
目指すは夫とバイクで世界一周!

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。